Say Free

この時期、田舎は宝の山です

2017.04.21 | 森のコラム

みなさんいかがお過ごしですか?
更新、ずいぶんお久しぶりです。

桜の時期も過ぎた今、というか少し前から
田舎は宝があちらこちらに芽を出す季節です。

たけのこ
土から出る前の先っぽが何と言っても柔らかくておいしい。
これ、本当に都会では高級食材なんだ!
先日知り合いが連れて行ってくれた
天神のお店で痛感しました。
コース料理のメインに添えられて出てくるわけ。
脊振にいれば、この季節「嫌」というほど目にするのに。
ただ、最近はイノシシに先を越されることが多いかも。

ワラビ・ゼンマイ
これはこれからの季節に採れる山菜。
田舎に育てば、「この草が生えていればワラビが採れるね」
なんて感覚がなんとなく備わるものです。ゼンマイは要注意。
よく似た偽物が一緒に生息しているので。

タラの芽
これこそまさに高級食材。
私は私の持ち山に自生しているものを毎年収穫しますが、
毎年、誰かに先を越されます。
この先を越すのは、イノシシではなく「人」です。
山も都会の住宅地と一緒で、持ち主いるんですよ!

ウド
これもまたまた高級食材。
最近、同居する祖母が、毎日山から採ってきているようです。
食には貪欲の私も、この癖のあるウドは若干苦手です。

ふきなどをはじめ、まだまだ挙げるとキリがありません。

私、植物の名前はあんまり知りません。
でも、食べるものはわかります。

都会の一攫千金も魅力でしょうが、
田舎の一攫千金もなかなかスリリングで良い体験できますよ。